2016年09月01日

犬猫

 昨日、とあるところを歩いていたら、犬品骨柄卑しからざる、大きな犬が、向かって左手に、いた。
 かわいいなぁ、と思い眺めながら、そのまま犬の横側を歩き去ろうとした。
 すると、にわかに、ニャーという声が聞こえた。
 振り返ると、犬とくっ付くほどの距離に、猫がいた。こっちを見てる。
 その犬と猫の構図が、なんともほのぼのしていて、思わず、その場で、カメラを取り出し、撮った。

 さらに、犬猫の正面に立ち、撮ろうとした。
 すると、にわかに、その犬が、猫の背中に顔を近づけた。信じられないほど仲の良い犬猫である。
 その時、一枚撮り、その直後にもう一枚撮った。

 そのあと、カメラをしまった。

 こころなしか、犬猫が、ポーズを取るのをやめたように見えた。

 以下そのときの写真。

 
2.JPG
 

 
3.JPG


4.JPG
posted by ssk at 16:43| Comment(0) | 随筆